« 2005年9月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005-11-21

2005盛岡広域起業家セミナー

2005盛岡広域起業家セミナー
『旬の創業者 本音を語る』

主催:地域人材育成ネットワーク事業実行委員会
  (盛岡市・矢巾町・滝沢村)
共催:岩手県中小企業団体中央会

2005/11/19 Sat. 14-18時

基調講演
(有)新高応用化工/高橋眞幸 氏

パネリスト
(有)新高応用化工/高橋眞幸 氏
(株)ホップス/工藤昌代 氏
ISS(株)/ 藤澤久一 氏

コーディネーター
盛岡市産業支援センター/関洋一 氏

プレゼンテーション
iface/高橋暁子 氏

---
講演を聴いてメモなどはしたが、誰が何を話し、何をしたか等は書くつもりは無く、忘れない程度の感想などを書く。

やはり、なかなかためになった!
失敗続きのあと、うまくいった時の話などは面白かった。
あきらめないことなんだよな。
自分の好きなことは続けていけるものなんだよな。

これから起業しようとしている人はもちろんだが、すでに企業している人も、このような講演、セミナーは時間があれば行った方がいいと思った。
そのうち起業しようかと考えている私は、起業後もこのようなセミナーには顔をだしたほうがいいと感じたので、将来の私に言っておきたい。
モチベーションになるのはもちろんだが、スランプになっている時など、前に進むヒントが転がっているのは間違いないだろう。
また、岩手の、盛岡の企業の社長さん方の講演というのが、とても良かった。

モチベーションに関して言えば、女性の社長ががんばっているのを見ると「負けてられない」と思う。
そしていつか追い越してみせる、と思うのである。
でも勉強になることであれば、教えて頂けることであれば、女性だろうが後輩だろうが私は耳を傾ける。
そのへんのプライドなんぞは捨てられる。
追いつき、追い越すためには。

このあと、親睦会があった。
もちろん名刺交換会でもあったが、私はそのつもりはなかったので、名刺もないし遠慮せずにただ飲んで食べていた。
ま、顔を多少覚えておけばいいか、という程度であった。
しかし、お酒を注ぐ人が何人かいて、名刺を頂いた。主催者、共催者の方達であった。
いつか肩書きの入った私の名刺を渡せる時がくるだろうが、その日まで覚えていてくれるだろうか…。
という心配もさほどしてないったり。だって目立つみたいだし、私の風貌。(笑)

解散後はもうちょっと飲みたくて、前の会社がはじめて入ったビルの地下にあるジャズの店に入り、一杯ひっかけて帰ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-11-17

招客招福の法則 in 盛岡

今日ってもう昨日か、日経MJ人気コラムニスト「小阪裕司」氏のセミナーに行ってきた。
「招客招福の法則 in 盛岡」というタイトルである。
来年に起業を企んでいるので、今はいろいろなセミナーとやらに行っているのである。
しかも無料!

なかなか良いスタディとなった。思いもよらなかった。
さわりを言えば「人間に焦点をあてたビジネス」展開といったところだろう。
ふふふ、行って良かった。
無料なので、駅前の駐車場代だけで済んだし。

とかいって、いっぱい飲みたくなって駅前で飲んでしまったが。(笑)
謎の日本酒とやらのメニューに引きつけられ、一杯が二杯、三杯と…。
結局、出費が「万」に…。えぇぇぇぇぇ。(TДT)

さ、これから起業するまでの日記を書いていけるだろうか。
酔っぱらっていないと書けないだろうなぁ…。

つづかない…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年12月 »