« 天狗舞 | トップページ | NTT接続担当者よ、プロの仕事してくれ! »

2006-02-28

起業塾@もりおか:修了

 昨晩で全8回あった「起業家塾@もりおか」を終えた。最終日は、主に「プレゼン方法」の内容となった。
 PowerPointなどでプレゼンを作成する場合、『読ませる文字は明朝体』、『見せる文字はゴシック体』で行うという。なるほどと思った。サラリーマン時代になんとなとく感じていたことであった。Excelで項目はゴシック体、項目内容は明朝体にしていた。Wordは文章を明朝体、題名はゴシック体としていた。これに通じるものがあるな、と。


 特別ゲストに「いわてビジネスグランプリ」でグランプリ受賞した(株)トラベルマーケットの北田さんがみえた。この「いわてビジネスグランプリ」は1/27にホテルNewWingで行われており、TVのニュースでも流れた。「トラベル&カフェ」としたくつろぎスペースを、確か盛岡に3月オープンするとのことだった。
 15分間、プレゼンした頂いた。私も1/27に出席していたため、北田さんのプレゼンをみるのは二度目となったが、やはりなかなかためになった。


 このあと生徒一人5分間という限られた時間で、プレゼンを意識した自分の起業内容の発表があった。私は決まっている内容と、決まっていない内容があったが、決まっている内容に関してだけ、順番が回るまでにサクッとノートにまとめ、発表した。時計をみて、時間を意識する、ということはしなかったので多分5分強だったと思う(^^;)。関先生からアドバイスを頂き、他の生徒の方々から質疑応答があったが、ここでは省く。


 あまり生徒同士、みんなで和気あいあいでは無かったような気がするが、打ち上げしようということになった。前に何かの発表で酒のアフィリエイトを題材にしたせいか、私はのんべぇとなっているようで、いいお店が近くになるかと聞かれ、「沢内甚句」があると答えた。あとで、この産業支援センターの目の前にある「遠野物語」とか「ぶちょうほう茶や」とかもあったことを思い出した。で、来週の月曜日にこの支援センター入口で待ち合わせることになった。


 最後に、やはりこのセミナに参加してよかったと思った。初心者はもちろん、事業に行き詰まっている方にもお勧めである。実際そのような方もいた。モチベーションもあがるし、色々アイディアがでる。というか、頭の回転がよくなるので、自分の行動すべきことが見えてくる。関先生はいつでも相談にのりますよと言って頂いているので、これまた心強い。
よし、がんばろう。

|

« 天狗舞 | トップページ | NTT接続担当者よ、プロの仕事してくれ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5672/8873599

この記事へのトラックバック一覧です: 起業塾@もりおか:修了:

« 天狗舞 | トップページ | NTT接続担当者よ、プロの仕事してくれ! »